2011年07月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

NZXTの静音ケース「H2」とかいい感じだなぁ

PHANTOM」など個性的なケースでおなじみ(?)のNZXTから、
6月ごろ発売された「H2」というケースがちょっと気になる今日この頃。

海外のユーザが動画レビューを上げており、かなり参考になります。



公式の製品情報ページにもたくさんのフォトがあるので、こちらも参考になりそうです。

 ⇒ H2 製品情報ページ - NZXT


シンプルな見た目ですが、そこはやはりNZXT。
おなじみにファンコントローラをはじめ、趣向を凝らしたギミックが盛りだくさんです。

また、静音重視としながらも底面からの吸気や、マグネット式の天板のフタを外して上面から排気させることも
可能なので、ハイエンドのパーツでも十分エアフローを確保できそうです。

難点といえば、取り扱っているお店が少ないことぐらいか・・・

 ⇒ NZXT H2-Black - クレバリー
 ⇒ NZXT H2-White - クレバリー

Bulldozerの発売に照準を合わせて、新しくPCを新調しようかな~と思っているので、今のうちから目ぼしいパーツをチェック中。(ちょっと気が早いかw)
自作って、こうやってPCの構成を考えているときが一番楽しいんですよね。

クーラーマスターの静音PCケース「Silencio 550」が良さげ

クーラーマスターから静音性重視のPCケース「Silencio 550」が発売になりました。

 ⇒ Silencio 550(RC-550-KKN1) 製品情報(クーラーマスター)
 ⇒ CM製の静音PCケース「Silencio 550」がデビュー! - ASCII.jp

まず、デザインですが、こちらの公式の製品情報ページを見て分かるとおり、一切の装飾を省いた超シンプルなデザインです。いわゆる自分好みのデザインというやつ(笑)

静音ケースと謳うだけあり、最近のケースでは当たり前にある、サイドやトップの排気口をなくし、音の漏れる箇所を潰しています。また、前面と左右両面に吸音シートを張り、内部で発生する音を外部に音が漏れないようにする、徹底的したこだわりも。

エアフローは前から後ろへ直線的に吸・排気するいわゆる「ストロータイプ」。
ケースファンも静音性を重視した800rpmの120mmをリアとフロントに一個ずつ搭載してあります。

内部のレイアウトは、5インチ×2、3.5インチシャドウベイ×7(内4段は取り外し可能)。
前面の5.25インチベイの下には、3.5インチHDDを裸のまま直接挿して使用できるHDDドック(SATA X-dock)を搭載しており、HDDをUSBメモリのように外部ストレージとして利用可能です。
(不要な場合、5.25インチのドライブベイとして利用可)

あと、細かいかも知れませんが、USB 3.0ポートやSDHC/SDメモリーカードリーダーも標準で搭載しているのもポイント。

拡張性もわりと自由度が高く、標準で281mmの長さのビデオカード、取り外し可能な3.5インチシャドーベイを外せば400mmの長さビデオカードまで取り付け可能になります。十分すぎますね。

他にも底面配置の電源や、裏配線が出来たりなど最近のトレンドも当然のように抑えてあるあたり、さすがといったところ。

このケースでハイエンドPCを組む場合、エアフロー強化の工夫が必要そうですが、それも自作の醍醐味のひとつ。静音性を重視ししているユーザに人気が出そうですね。

自分も勢いあまって衝動買いしちゃいそうですが、ユーザレビューが上がってくるまでは我慢ですw


CoolerMaster Silencio 550 ATX /MicroATX ミドルタワー静音タイプ 型番:RC-550-KKN1-JP



◆関連記事
 ⇒ 長~く使える極上のPCケース2011【クーラーマスター編】 - ASCII.jp

AMD ”Bulldozer”は期待できる?

真偽の程は確かではありあませんが、Bulldozer 8コアとCore i7 990Xを比較したベンチマークが紹介されています。

 ⇒ AMD Bulldozer 4Ghz (ES) Gets Pitted Against Intel Core i7-990X in Various Gaming Benchmarks (WCCF Tech)
 ⇒ “Bulldozer”とCore i7 990Xのゲームでの比較ベンチマーク (北森瓦版)
 ⇒ Bulldozerは期待できる!? FX-8130PとCore i7 990Xの比較ベンチ (Newslog+)

Core i7 990X(@4.0GHz)には若干スコアは劣りますが、かなり善戦している模様。
もし、これが本当だとしたら、期待できそうです。
リンク
ショップリンク
ブロググランキング
ポチっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
RSSリンク

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。